2008.11   10≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12
スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
K-20完成披露試写会、今日になってもハガキ届かず。
つーか、今日郵便やさん来てないし

ROBOTさんで当選者枠数十倍に増やしてくださったにも関わらず
やっぱりくじ運悪いんだなぁ~と改めて自覚した。
それともやっぱり日頃の行いが悪いせい?

そういえば、舞台挨拶付き試写会なんて
今までただの一度も当たったことがなかったんだわ

今回の試写会はキャストが豪華だから特に行きたかったなぁ~
てか、今までもずっと行きたい思いは同じだけどね。

共演の仲村トオルさんと松たか子さんにも会いたかった。
今放送中の「チームバチスタの栄光」の仲村さんの役どころも面白いし
K-20の試写会の噂(どっからだよ)でも仲村さんがすっごくイイらしい。

松さんはとっても美しい人。以前舞台を見た事があるけどオーラがすごかった。
金城さんが言っていた「魅力の塊のような人」惹きつけてやまない人だった。

ノベライズは原作とは全く違うストーリーだけど世界観は同じかな。
原作の美味しいとこを凝縮したような、もっと夢のある、想像を膨らませる展開。
きっとハラハラドキドキのスピード感たっぷりの映画になってるんだろうな。
早く見て見たいナ
スポンサーサイト
東京国際映画祭

東京国際映画祭俳優露出ランキングのオープニングセレモニーにおける露出部門において
3分41秒で「金城武」堂々の第1位。2位は「トニー・レオン」の2分27秒。
ちなみに女性は1位は「宮崎あおい」3分34秒。

上映作品本編露出ランキングは「レッドクリフ part1」ダントツの1位、3分25秒。
総合的に見ても金城さんはこの日東京国際映画祭において露出度ナンバーワンでした。


わぁw、すごい快挙
やっぱり今年は金城さんの年だったんですね~

レッドクリフ part1

ところで「レッドクリフ part1」公開前後の検索数はというと
infoseekキーワードランキング(集計期間:2008年10月28日~11月3日)のエンタメランキング部門で大1位です。

もちろん、映画の興業成績も初日観客動員数トップ。
公式サイトはますます赤く燃えてます(笑

TVや雑誌これでもか~ってくらい宣伝してましたからね~
今や「レッドクリフ」関連で一儲けってくらい巷では大流行です。

さすが「三国志」は奥が深いし、幅が広いな~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。