2017.06   05≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07
スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ターンレフト・ターンライト

本日の02:10よりTBSのダイアモンドシアターで
映画「ターンレフト・ターンライト」が放送。

先日事故で亡くなった台湾のベアトリーチェ・シュー(シュー・ウェイルン許瑋倫)の遺作でもある。
ジョン(金城武)がなぜアパートの玄関を右にばかり曲がるのか、
直接的要因を作ったのが彼女。
妖怪張りのメイク(ジョンの勝手な想像が膨らんで)で
「食べちゃうぞ~」って…
これで逃げる男子もカワイイと思いますけど
短いけどかなりインパクトのあるシーンでした。

彼女ってFANCL化粧品のイメージキャラクターだったんだ~。
無添加でピュアなイメージだったんだね。

*あらすじ*goo映画より

無名のバイオリニスト・ジョンと雇われ翻訳家のイブは、壁一枚を挟んで建てられたアパートの隣同士に住んでいる。しかしアパートの玄関を出るといつも右に曲がるジョンと、反対の左に曲がるイブは、一度も顔を合わせたことがない。そんな2人が、ある日公園で知り合った。お互いが、昔サマーキャンプで気になっていた相手だとわかり、夕立の中で電話番号を交換する。奇跡の再会を喜ぶ2人だったが、翌朝になって愕然とする。紙に書かれた番号が、雨に濡れてにじんでいたのだ…。


goo映画のフォトギャラリー、写真がいっぱいでどれも素敵です。
ターンレフト・ターンライト

スポンサーサイト


Secret

TrackBack URL
→http://mikachu2.blog39.fc2.com/tb.php/159-e8ef2b07
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。