2017.10   09≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11
スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
@結婚その2    2006.01.08
12月半ば、傍目にもはっきり妊婦と見てとれる
大きなお腹をした彼女が訪ねてきた


「お願いがあるんだけど。。。」
「実は来月、結婚式やることになったの 出てもらえないかと思って」

ゲッ!?(・・;) マヂ?


2ヶ月前、ご両親に話せなくて私にアドバイスを求めてきた

『とにかく生まれてくるんだからほっといてもバレるよ
 許すも許さないも、家庭を作って幸せになるしかないんじゃない』

『親はうすうす気がついてるんじゃないの?言い出すのを待ってるかもよ』

告白する勇気がないという彼女にけしかけた


あれから意を決して告白したのだという
まずは母親から、そして父親へ
最初はおどろいた両親もなんとか説得、了承してくれた


そして、結婚式ぃ~?
なんでするのよ~ 来月ってもう妊娠8ヶ月じゃない
相手はバツ1 彼女はバツ2で子連れ

彼のご両親のたっての希望なのだという

「私もやりたくないのよ、3度目なんて恥ずかしいし」
「もう、呼べる友達がいないの 頼まれて~お願い!」

3度目に呼ばれた私が恥ずかしいわよ~
どんな友達関係だろう・・・って(>_<)

確かに最初に呼んだお友達は呼べないよね
ご祝儀もらってるし、恥ずかしいし。。。
それに妊娠バレバレだよ~  
ご両親の許可が出て以降、安心したのかすっかりお腹が横綱級へ

おまけにスピーチも頼みたい・・・って
え~、本格的な披露宴なのぉ


「私が3度目ってことと、今回は旧姓(実家の姓)で通すから
 くれぐれもその事は黙っててね」と念を押された


なんて言えばいいのよ。。。(>_<。
スポンサーサイト


Secret

TrackBack URL
→http://mikachu2.blog39.fc2.com/tb.php/18-00750376
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。