2017.08   07≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09
スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
舞台挨拶1 舞台挨拶2

本日初日の舞台挨拶(1回目の)に行ってきました。
ヤフオクで250席位(?)転売されてたからどうなったんだろう?と思ってたけど
ほぼ満席だったんじゃないかな。
金城さんが「満席」って言っていたし(笑

金城さんは黒のスーツに白いシャツ、ほぼ死神千葉さんの正装に近かった。
少し髭があるけれど髪がスッキリしてて千葉さん風に言えば「見やすい」
プレミア試写会の時よりも見やすかったです。
相変わらず目がキラキラしてました~。

小西さんは前日の日テレの特番でも言われてたけど
本当に小顔でスタイル抜群、すごくチャーミングでした。
富司純子さんはシャンとしてて年齢よりすご~~く若い
筧監督は、ポーカーフェイスに見えるんだけど
淡々と話されてるようで、でも一番今日を待っていたというのが伝わってきた。

映画を見た後の観客の反応を確かめていたんじゃないかな。


「手袋隊の人たちの応援はどうですか?」と藤井アナに聞かれて
恥ずかしそうに「照れ屋なんで・・・」と答える金城さんに
コニタンがすかさず「照れ屋?照れ屋ぁ~?」と何度もツッコんでいました。

金城さんの印象を聞かれコニタンは「シャイな方かな」と(ほんとにそう思ったのかな?)
でも金城さんはコニタンの事を「シャイではないですよね!」と即答。
そして「タイプ別に見たことはないので」・・・と、これまたズレた回答をしていました。

「死神の精度」原作は、元々短編6部からできているのだけど
そのうちの何篇か(3篇)で今回の映画はできているから
まだ続編ができるかも知れない・・・と金城さんから話してくれた。

もっといろんな死神=千葉さんを見て見たいです。


時間にすると15分くらいだったのかもしれないけど
終始なごやかで楽しかった。
800席の会場だったからか2F席でも見にくくはなかった。
はっきりと良く見えてましたよ。(←しつこい)

スポンサーサイト


Secret

TrackBack URL
→http://mikachu2.blog39.fc2.com/tb.php/197-c649e0e6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。