2017.05   04≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06
スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「K-20」トレーラー2    2008.10.24
K-20 怪人二十面相・伝」公式サイトに「トレーラー2」がUPされてる。
これが「トレーラー1」よりさらにパワーアップして面白い

飛行機で空を飛んで叫んでいる羽柴葉子(松たかこ)
と~っても楽しそう♪なんかかわいいです。
きっとちょっと(世間と)ズレてるお嬢様なのね。

松たかこ
K-20主題歌    2008.10.21

オアシス「怪人二十面相」を歌う…映画「K―20」 スポーツ報知より
英人気バンドのオアシスの新曲が、映画「K―20 怪人二十面相・伝」(佐藤嗣麻子監督、12月20日公開)の主題歌になることが20日、分かった。

 今月1日に発売したアルバム「ディグ・アウト・ユア・ソウル」収録曲の「ショック・オブ・ザ・ライトニング」で、改めてシングル化することも決定した。



「Oasis/オアシス」のトップに曲が流れています。
なかなかハードなロック♪
そっかぁ、嗣麻子監督はこういうのが好みだったのね。

耳についてイヤというほど流れてくれること希望します。(笑



自分的にすっご~く残念だったのは
昨日の(今日か?)『一挙見せます!日テレムービー大集合SP』を見るの忘れた。
つーか録画忘れてしもたガ~~ン!
トニー・レオン&金城武

次回の10/20はビストロにさんまちゃんがゲストみたいだから・・・
トニーさんはどこで出演するんだろ?

トニー・レオン 木村拓哉と男の約束!
映画『レッドクリフ PartⅠ』のPRと東京国際映画祭へゲストとして参加するため東京へ向かったトニー・レオン(梁朝偉)。フジテレビの人気番組『SMAPXSMAP』にも出演する予定だという。

 トニーは、「木村拓哉さんには何度も番組への出演を依頼されてきたのに、今まで時間がなくて応えられなかったんだ」とコメント。今回、ようやく約束が果たせることになったそうだ。
 トニーが香港から日本へ向かう日は、偶然にもウーズン(呉尊)も香港を離れる日と重なり、空港にはウーズンを見送った大勢のファンがつめかけていた。香港を代表するスター トニー・レオンも見ることができた幸運なファンたちはウーズンに対するのと同じ熱心さで、トニーにも声援を送っていた。


スマステーションにも出演決定のトニー・レオン

『トニー・レオンに続け!次世代を担うアジアの超新星 ベスト10』
10/18の放送に向けてメッセージ募集中!
ゲストのトニー・レオンさんにメッセージをお寄せください。
また、現在あなたが注目しているアジアの新スターを教えてください。
テレビ画面下位置にテロップで時間の許す限り紹介させていただきます。


トニー・レオン 東京国際映画祭のレッドカーペッドに招待第21回東京国際映画祭が18日から開催される。記念すべき開幕式のレッドカーペッドに、映画『ブエノスアイレス』、『花様年花』や『2046』などで日本でも人気の高いトニー・レオン(梁朝偉)が特別ゲストとして招待されることとなった。

 オープニング作品として選ばれた『レッドクリフ PartⅠ』のため、トニー以外にも、チャン・チェン(張震)、リン・チーリン(林志玲)、金城武らも来日する予定で、トニーは『レッドクリフ PartⅠ』の出演者としてもレッドカーパッドを歩くため、一度特別ゲストとして1人登場したあと、車で出発点に戻り、他の俳優たちと再びレッドカーペッドに姿を現すそうだ。プロデューサーのテレンス・チャン(張家振)も来日予定。次回作の準備のため少し遅れて17日に日本に向かうことになっている。



精力的に「レッドクリフ」PR活動展開中のトニーさん。
ハシゴに掛け持ち?
うっわ~、働き者ですね~
体壊さないように、気をつけてくださいね。


あとは、「ぷっすま」、ってこれはないかな^_^;
K-20 怪人二十面相・伝 (小学館文庫 き 2-1)

「K-20怪人二十面相・伝」の原作本、1と2を読みました。
すっごく面白かったです。つい引き込まれてサラッと読んでしまいました。

江戸川乱歩作品と違い、どうやって二十面相が誕生したかを二十面相側の視点で綴った本でした。
こっそり盗む、ケチな泥棒ではなくとても魅力的な大泥棒でした。
いわゆる「ねずみ小僧」の昭和版といったところ。

しかし、困ってる人を助けるというものではなく、あくまでもサーカスの延長上にあり
魅せるための壮大なエンターティメントショーとして世間の注目をいかにして集めるかが目的。

対峙する探偵の明智小五郎と小林少年は半ば悪役として描かれている。

推理小説とは違い、謎を解くのではなく
どんな仕掛けで泥棒をするかが描かれているところが面白い。
次にどんなパフォーマンスで誰に変身して盗むのかが楽しくて仕方ない。
とても人間らしくて、温か味のある心優しい二十面相に会える。
 
二十面相には弱点が一つある。それは「子供」
子供に変身できないのはもとより、子供に優しいところ。

「PART1」では師匠の丈吉が、「PART2」では弟子の遠藤平吉がそれぞれ二十面相として活躍する。

きっと映画と原作は全く別物になるだろうとわかった上で
充分楽しめる作品だと思います。

続きを読む


レッドクリフ

オープニングのチケット、プレリザーブも4日の前売り発売もゲットできず。
いったいどうなってるんだろうとシステムを疑いたくなる。

試写会じゃないんだから正規の料金払って見るんだから
一般観覧客を優先するべきだと思う。

チケット販売前からすでにヤフオクでは取引に出され
1枚1800円が3万超の高値で落札されている。

専門の業者だけでなく横流ししている関係者もいるんだろうなと推測したくもなる。


オープニング作品だというのに小さな劇場を二箇所に分け
片や、舞台挨拶ナシなんて、同じ料金ってとこも理解できない。
どう計算したって舞台挨拶付きスクリーン2の方へ殺到するに決まってる。
わずか369席、絶対数からして少なすぎる。

「あぁ良かったここが中国じゃなくって、人口13億じゃもっと倍率高いもんね」
って、人口1億2千万でホッとするとこなんでしょか?

舞台挨拶のゲスト、狭すぎて舞台から落っこちるんじゃないかって心配しちゃう劇場の狭さってどうよ?

人口密度高過ぎて、酸素薄過ぎて、倒れたりする前に酸素マスクでも降ってくるのかなって想像しちゃう劇場ってどうなのよ?

こんなショボい企画で東京国際映画祭と言えるのだろうか。
なんか一般人、ナメられてるな~と思った。

一般人の評価って関係ないんだろうか?
映画祭って今後の観客動員数に少なからず影響すると思うんですけど
審査する専門家や映画評論家、マスコミさえうまく丸め込めばそれでイイってこと?
オープニング作品だから評価は関係ない?

業界から送り込まれた人達だけで成立するのなら
隠れてこっそりやればいい。(そんな評価はアテにしないし)


な~んにも知らない小市民はわずか1分で終了したにもかかわらず
電話とネットに30分も格闘してしまった。
そりゃ、グチでもこぼしたくなるよ・・・。

こんな時、時代は変わっても「孔明」の戦略は?
レッドクリフ試写状
試写会が当たってしまった。
もちろん行くために応募していたのだけれど
急に行けなくなってしまった(>_<。

もし、どなたか行きたい方がいらっしゃったら
先着にてハガキをお譲りします。
右下のメールフォームにて連絡下さい。

『レッドクリフ』alanミニライブ付試写会
10/2(土)18時開演
TOHOシネマズ六本木ヒルズ
(1枚に付き2名様)


って、このブログ見てくださってる方いらっしゃるんでしょうか?

試写状をお譲りする方が決まりました。
ご連絡下さった方々ありがとうございました。9/29管理人

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。